くらし情報『衝撃! 北川景子のショートヘア姿が“あの大女優”にソックリ!』

2019年11月9日 10:30

衝撃! 北川景子のショートヘア姿が“あの大女優”にソックリ!

北川景子

(C)まいじつ

映画化が決まった小説『ファーストラヴ』で主演を務める女優・北川景子が、役のためにデビュー以来のショートヘア姿になった。その思い切った姿が、ネット上では〝ある芸能人に似ている〟と話題を呼んでいるようだ。

作家・島本理生氏による同作品は、2018年に『第159回直木賞』を受賞している傑作長篇。北川は、ある女子大生が起こした父親刺殺事件を題材としてドキュメンタリー本を執筆することになった臨床心理士・真壁由紀を演じる。

この役を務めるにあたって、北川は自身のトレードマークでもあるロングヘアをばっさりカット。自らの発案で思い切り約30センチ切ったようで、これだけ短いのはデビュー以来、初めてだという。11月7日に更新されたオフィシャルブログでは、《昨年どこかの番組で「2019年はショートカットにする」とお話ししたような気がしますが、本当に切りました。襟足は膨らまないように少し刈り上げています》というコメントとともに、後ろ姿の写真もアップ。Yシャツの襟にも届かないほど襟足は短く、全体的に〝キリッ〟としたクールな印象に仕上がっている。

遠野なぎ子秋野暢子北川景子

北川景子のショートヘア姿を、一連のネットニュースサイトがこぞって取り上げていることから、その注目度がうかがえますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.