くらし情報『ギャル曽根“大食い成功”も疑問の声「ズルい」「卑怯だ」』

2019年11月12日 11:00

ギャル曽根“大食い成功”も疑問の声「ズルい」「卑怯だ」

ギャル曽根

(C)まいじつ

11月11日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、ギャル曽根が激盛りメニューの完食に挑んだ。カレールーを追加注文して無事に食べきったが、視聴者からは「ズルい」と反発する声が出ている。

話題になったのは「1週間分の野菜カレー」。1週間分である2キロの野菜と、大量のチーズ、ルー700グラムと米が入ったカレーが並んだ。合わせると4.3キロ、約6000カロリー。プロレスラーのオカダ・カズチカやお笑い芸人のワタリ119、元プロ野球選手の岩本勉らと完食を目指すことに。

開始当初から「このカレー、いくらでもいける」とカレーをかき込んでいたギャル曽根だが、「カレーがおいし過ぎて」と、わずか5分でカレーを半分にまで減らしてしまう。「バランス良く食べようと思ったが…」とギャル曽根は思わず嘆いた。

■ カレールー追加の誘いに「いいんですか?」

それでもギャル曽根はそのままカレーの皿を空に。山盛りの野菜に味を付けず、そのまま口にしていたが、下に大ぶりのハンバーグ2個が潜んでいることに気付いた。カレールーを残していないギャル曽根はたじろいだが、店側からカレールーを追加できると知らされ「いいんですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.