くらし情報『長澤まさみ“犬猿の仲”沢尻エリカの完全終了に高笑い!?』

2019年11月26日 17:30

長澤まさみ“犬猿の仲”沢尻エリカの完全終了に高笑い!?

長澤まさみ

(C)まいじつ

女優の長澤まさみが、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された沢尻のエリカに対し〝高笑い〟しているともっぱらだ。

「長澤は『もうエリカも完全に終わったね』なんてことを言っているようです。長澤と沢尻は、広瀬すずと橋本環奈のライバル関係とは似て非なるもの。すずが『カンナちゃんカワイイ』と言えば、環奈も『すずちゃん人気だよね』と、心ではどう思っていようと、お互いしっかり社交辞令。対して長澤VS沢尻は、まさに憎悪ムキ出し。長澤は沢尻を『不良』と呼び、沢尻は長澤を『コネ女』と徹底的に嫌っていた。これは10代のころからの話です」(アイドルライター)

長澤は、父親がサッカー評論家で元ジュビロ磐田の初代監督だった長澤和明氏。対して沢尻は、10代から飲酒や喫煙が囁かれていた。

「しかも2人の間には、男が絡む〝闇〟もあります。長澤は2003年、映画『ロボコン』で俳優の塚本高史と共演し、その後に交際。塚本は06年に映画『タイヨウのうた』に主演。ほぼ同時期、ドラマ版『タイヨウのうた』に出演した沢尻と知り合い、交際に発展したのです。つまり長澤をフッて沢尻に乗り換えた。長澤と沢尻は以前からキャラが合わなかったこともあり、沢尻は長澤と塚本が交際しているのを知って、塚本を狙い撃ち。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.