くらし情報『かまいたち山内『逃走中』“クズ出演者枠”の役目果たしてナイス炎上!』

2019年11月27日 19:00

かまいたち山内『逃走中』“クズ出演者枠”の役目果たしてナイス炎上!

かまいたち山内『逃走中』“クズ出演者枠”の役目果たしてナイス炎上!

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

11月23日放送の『逃走中15周年記念!50周年のサザエさんとコラボSP』(フジテレビ系)に出演したお笑い『かまいたち』山内健司が、そのプレースタイルによって〝プチ炎上〟してしまった。

今回の逃走舞台となったのは、東京スカイツリーの麓にある商業施設〝東京スカイツリータウン〟こと『ソラマチ』。公募による一般参加者2名を含む17名が参戦し、賞金を懸けて逃走ミッションに挑んでいった。

今回は今年で放送50周年を迎えたアニメ『サザエさん』(同系)とのコラボ企画ということで、「サザエさん」にちなんだミッションが出され、施設内にサザエさん一家の着ぐるみが登場する場面も。しかし、山内は〝ハンター放出阻止〟というミッションにも参加せず、「動いたらダメ!」「目立ちたい、お金に余裕のある他の人が動き回ってますから… その人たちに任せます」と、リスクを避け、より慎重なプレーを心掛けていく。

続けて山内は「100万いったら自首します」と宣言したが、直後にハンターに挟まれてあえなく確保。その後は牢獄からゲームの推移を見守っていたが、後半の復活ミッションに成功したため、既に賞金が70万を越えた〝オイシイ〟状況で復活することとなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.