くらし情報『土屋太鳳、横浜流星、坂口健太郎…“昔の髪型”が好評だった芸能人たち』

2019年12月1日 19:00

土屋太鳳、横浜流星、坂口健太郎…“昔の髪型”が好評だった芸能人たち

土屋太鳳

(C)まいじつ

女優の波瑠や剛力彩芽がロングヘアからショートヘアにして一気にブレークしたように、髪型はその人のイメージを大きく変える。しかし、中には〝昔の髪型に戻してほしい〟という声が上がる人もいる。

女優の土屋太鳳は、その1人。今はロングのストレートヘアに、眉当たりの前髪か、横に流した前髪が多い。ブレーク時も前髪ありのボブヘアだったのだが…。

「土屋は、2011年にテレビ東京にてドラマ化された『鈴木先生』小川蘇美役の、おでこを完全に出したストレートのロングヘア姿が、実は今も人気なのです。クールビューティー系のルックスで、今の土屋のキャラとは真逆。この時代から土屋をチェックしていた人は、その後の土屋にドン引き。『性格が見た目と違い過ぎてびっくりした!』と驚いていました。また、『今からでも遅くない。クール系に戻ってほしい』『昔のクールな雰囲気が好きだった。今はブリっ子過ぎる』などといった〝切望の声〟も上がっています」(芸能記者)

■ イケメンすぎてド派手な色がよく似合う

続いては横浜流星。彼の髪型で大人気だったのが、今年1月期のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.