くらし情報『橋本環奈“痴漢冤罪”のコメントが波紋「そんなこと言うなんて…」』

2019年12月10日 11:00

橋本環奈“痴漢冤罪”のコメントが波紋「そんなこと言うなんて…」

橋本環奈

(C)まいじつ

女優の橋本環奈が12月9日、『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。痴漢冤罪について持論を展開したが、視聴者からは疑問の声が上がっていた。

橋本の発言が話題になる直前には、痴漢冤罪トラブルに関する再現VTRを放送。痴漢呼ばわりする女性を、弁護士が法律をもとに成敗するという内容だった。

再現ドラマでは、ファーストサマーウイカ演じる女性がバス内で、男性が触れていないにもかかわらず痴漢だと決め付け、「訴える」などと男性を脅していた。大東駿介演じるイケメン弁護士が見かねて「この方(男性)を訴えるとなると(女性が)まずいことになる」と指摘。女性の主張は痴漢には当たらず、虚偽の告訴や、男性に対する名誉棄損の罪に問われる可能性があると女性をいさめた。

■ 「痴漢の冤罪も多い」→「痴漢の方が圧倒的に多いのでは?」

橋本は、この再現ドラマにコメント。「高校に通っているときに『痴漢の被害が多い』みたいな話を聞いていて」「でも、それによって痴漢の冤罪も多かったりするじゃないですか」と、痴漢被害が多い一方で冤罪被害も多いと指摘。「だから、(VTRを見て)スカッとするなと思いました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.