くらし情報『“小池徹平とチュッチュ”共演女優のリアル告白にドン引き「キモ悪発言!」』

2019年12月17日 19:00

“小池徹平とチュッチュ”共演女優のリアル告白にドン引き「キモ悪発言!」

松本まりか

(C)まいじつ

遅咲きの〝怪演〟女優・松本まりかが、12月14日に放送されたトーク番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に出演。Abema TVドラマ『奪い愛、夏』にて恋人役で共演した俳優・小池徹平とのラブシーンを振り返ったところ、その〝生々しさ〟に視聴者からはドン引きの声が続出している。

同番組は、街や路地、ツマミなどでテーマを決め、それにまつわる〝酒や肴のうんちく〟を語る居酒屋ぶらりバラエティー。MCは『TOKIO』松岡昌宏と『博多華丸・大吉』博多大吉が務めており、今回はゲストである松本とともに、東京・桜上水をぶらりすることに。

一行が訪れたのは、桜上水駅からほど近くの居酒屋。おつまみの「にんにくチーズ豆腐」を食べた松本は、「にんにく、大好きなんですよ」と明かし、「夏に、Abema TVで『奪い愛、夏』っていうドロドロドラマをやってたんですよ」と、そのドラマ内でのにんにくにまつわるエピソードを語り始める。

同ドラマで恋人役としてラブシーンをともにした小池に、「『私、すごいにんにくが好きなんだ』って言ったら、(小池は)『いいよ』って言ってくれた。だから、すっごいにんにく食べながら、水口移しとか、もうチュッチュ、チュッチュ、どんだけやるの…っていうくらいやるので…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.