くらし情報『ジャガー横田の夫・木下医師の“裏の顔”が酷い! 家庭内でもモラハラか…』

2019年12月21日 10:33

ジャガー横田の夫・木下医師の“裏の顔”が酷い! 家庭内でもモラハラか…

木下博勝 ジャガー横田

(C)まいじつ

元女子プロレスラー・ジャガー横田の夫として知られる医師の木下博勝氏が、過去に壮絶な〝パワハラ〟を働いていたことが発覚した。

同スキャンダルを報じたのは、『週刊文春』が運営するウェブサイト『文春オンライン』。12月17日配信の記事によると、木下氏は自身が働いていた『医療法人社団颯心会』で、2017年4月から今年8月までの長期にわたってパワハラを行っていたのだという。

記事には被害者の具体的な証言が載っており、時には暴力を振るわれるほど毎日のように怒鳴られた、2年間でドクター2人、ナース3人、事務員2人が辞めたなど、その内容は壮絶そのもの。車のドアを閉める音が気に入らないとの理由で激怒したこともあり、告発者は訴訟の準備を進めていると明かしている。

一方で、木下氏は文春の記事に対して、マスコミ各社宛てにファクスを送り「事実と異なる点が多数あります」と反論。パワハラではなく、教育として指導をしていただけという主張をしている。

ともあれ、部下を恫喝する音声データは既に公開されており、〝鬼嫁〟の尻に敷かれる気弱な夫として、人柄の良いイメージでタレント活動もしていた木下氏のこの報道は衝撃的。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.