くらし情報『フジモン“木下優樹菜タピ騒動”ネタに怒りの声「何で笑いに変えてんの?」』

2019年12月25日 10:30

フジモン“木下優樹菜タピ騒動”ネタに怒りの声「何で笑いに変えてんの?」

藤本敏史 木下優樹菜

(C)まいじつ

12月20日放送の『ロンドンハーツ3時間SP』(テレビ朝日系)で、タレント・木下優樹菜が起こした〝タピオカドリンク店脅迫事件〟がネタにされる一幕があった。しかし、視聴者からは「笑えない」「反省しろ」など、否定的な反応が飛び交っている。

この日の同番組は「ロンハースポーツテスト」と題し、芸人たちがさまざまな種目で競い合う体力勝負に挑戦。『EXIT』兼近大樹、『四千頭身』後藤拓実、『宮下草薙』草薙航基といった20代の若手から、司会の田村淳、レギュラーの有吉弘行、木下の夫『FUJIWARA』の藤本敏史といった40代後半のベテランまで、幅広い世代の芸人が参加していった。

オープニングトークの終盤、淳は「おじさんたちは気を付けてくださいね!」とベテラン芸人に注意を促し、続けて「水分補給もしっかりと」「タピオカとかも用意してますから」と発言。すると、イジリを察した藤本は芸人中1人だけ顔を強張らせ、「すいませんでした!」と叫びながら勢いよく頭を下げていった。

さらに、有吉が「おじたん何で謝んの?」と、騒動の原因となったメッセージで木下が使っていた〝おばたん〟という語録を引用して藤本イジリに加勢。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.