くらし情報『浜崎あゆみ“代理出産説”否定も深まる疑惑…「ますます嘘クサい」』

2020年1月14日 10:30

浜崎あゆみ“代理出産説”否定も深まる疑惑…「ますます嘘クサい」

浜崎あゆみ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

新年早々1月2日に発表された、歌手の浜崎あゆみが第1子を〝極秘出産〟していたとのビッグニュース。ネット上では〝代理出産説〟が浮上している中、9日発売の『週刊文春』で浜崎の実母が代理出産を否定した。しかし、その内容に、ネット上ではますます疑いの目が強くなっているようだ。

「代理出産説が唱えられ始めた理由は、浜崎の超人ぶりにあります。11月に出産したとなると、5月~8月の妊娠中に全国ツアーを敢行し、出産後約1カ月でカウントダウンライブで仕事復帰したことになる。いくら浜崎がプロで、医療関係者の立ち会いのもとライブが行われたとしても、常識的に考えればかなり無理がある。ましてライブでは、いつものように、激しいダンスやジャンプをしていたそうですから、危険極まりない。さらに浜崎は現在41歳。リスクのある高齢出産であったことも考えると、たとえ本人が仕事をし続けたいという希望があったとしても、そこに〝GO〟を出す医者や事務所が存在するとはとても…」(芸能記者)

■ 母親と友人の証言だけでは納得できない?

そんな声が上がる中、『週刊文春』は1月上旬に浜崎の実母に直撃取材を敢行。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.