くらし情報『つるの剛士が“保育士”をナメた発言!? 育児経験自慢も「別物だろ」』

2020年1月15日 10:31

つるの剛士が“保育士”をナメた発言!? 育児経験自慢も「別物だろ」

つるの剛士

(C)まいじつ

タレントのつるの剛士が1月13日にツイッターを更新。保育士免許に対して苦言を呈したところ、ネット上で批判が続出している。

11日につるのはまず、

《新しい夢ができた。新しい人生計画が描けるようになった》

と投稿。何のことなのか具体的に明かしていなかったが、13日に、

《頑張ってみます!#保育士免許#保育士免許取得への道》

とつづりながら、保育士試験対策の参考書の写真をアップ。どうやら保育士になることを夢見て、試験に向けて勉強を始めようとしたようだ。

しかし直後、

《受験資格を見て愕然…高卒1994年組。》

と投稿。全国保育士養成協議会の公式サイトによると、高卒の場合は1991年4月1日以降の高卒者は、保育科以外であれば2年以上かつ2880時間以上児童等の保護または援護に従事した勤務経験がなければ、保育士試験を受ける資格がないようで、つるのはそれに当てはまっていたようだ。

■ 本気で目指すならクリアすればいいとの声

つるのはこれに納得がいかないらしく、

《5児父親…ウルトラマン変身の資格…チャギントンお兄さん歴10年…すくすく子育て司会歴3年…育休取得経験2回…楽器演奏、歌、絵描き、読み聞かせ、造形、虫捕り、釣り、波乗り、つる農園、将棋…それでも1991年3月31日以降の高卒者は受験資格がないのか…orz》

と、自身の育児に関するスキルと経歴を述べた上で、

《保育士受験資格、1991年3月31日以降の受験資格変更が極端過ぎて…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.