くらし情報『島崎遥香“中国メーク”で別人級に…「私の知ってるぱるるじゃない!」』

2020年1月16日 07:30

島崎遥香“中国メーク”で別人級に…「私の知ってるぱるるじゃない!」

島崎遥香

(C)まいじつ

先ごろ、俳優・林遣都との同棲愛が破局を迎えたと報じられた元『AKB48』の〝ぱるる〟こと島崎遥香が1月11日、自身のインスタグラムを更新。はやりの〝中華系メーク〟「チャイボーグ」に挑戦したショットを披露したのだが、あまりの変貌ぶりにネット上では「別人やんけ」などと仰天する声が続出している。

先日、ピンク色のボアの極太ボトムスに、襟や裾がこれまたピンク色のボアが付いたネイビーのコートを羽織り、フランス国旗のような配色のファーバッグを持った姿を週刊誌にキャッチされた島崎。起き掛けなのだろうか、髪はボサボサ、マスクにメガネといういでたちで、その〝ダサさ〟に「パチンカスの格好」「田舎のヤンキー主婦でも着ない」などと爆笑をかっさらっていったことも記憶に新しい。

そんな島崎は、最近インフルエンサーやユーチューバーたちの間で流行している「チャイボーグメーク」に挑戦した。

「チャイボーグメークとは、肌をかの有名な中国の死体妖怪『キョンシー』のように真っ白にし、眉をキリッとした長めのアーチ状、しっかり縁取りをした赤いリップが特徴的なメークです。赤色を映えさせるため、またアジアンビューティー感を出すために、茶髪よりも黒髪の方がしっくりくるといわれています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.