くらし情報『藤原竜也に小学生が“超失礼モノマネ”「放送事故じゃん」「よく目の前で…」』

2020年1月16日 11:01

藤原竜也に小学生が“超失礼モノマネ”「放送事故じゃん」「よく目の前で…」

藤原竜也

(C)まいじつ

1月15日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に俳優の藤原竜也が出演。人気企画「ダーツの旅」で小学生と触れ合ったが、その際に小学生が発した一言が「放送事故だろ」と話題になっている。

藤原は福島県平田村を訪問。現地の住民と交流した他、地元中学校のソフトテニス部に潜入し、「したことがない」というソフトテニスに挑戦した。

視聴者の間で話題になったのは、道すがら、地元の小学生4人組と言葉を交わした場面。小学生は藤原の名前を詳しく知らなかったようで、藤原の名前が書かれた映画『カイジ ファイナルゲーム』(1月10日公開)のフライヤーを手にしながら「え、何て読むの?りょうや?」と口に。藤原から「たつや(竜也)だよ!」とツッコミを浴びていた。

■ 小学生がモノマネするYouTuberの名を口に

ここで、小学生の1人が「さとみくんがマネしている人だよね」と口にすると、他の小学生も「ああ!そうだ!」と興奮した様子。藤原は「どんなマネしてるの?言ってみて」と促すと、小学生は「『うんこ食うよ』だっけ?」と口に。藤原は「言ったことねーよ!」と苦笑いしながらツッコミを入れた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.