くらし情報『滝沢秀明副社長が“鬼政治”!? 解雇宣告に恐怖…「さすがにやり過ぎ」』

2020年1月19日 11:02

滝沢秀明副社長が“鬼政治”!? 解雇宣告に恐怖…「さすがにやり過ぎ」

滝沢秀明

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ジャニーズJr.として12年間活動してきた『MADE』が、1月31日をもって解散することが分かった。昨年末に女優・神田沙也加との不倫疑惑が取り沙汰されていたメンバー・秋山大河は、同じく31日をもってジャニーズ事務所を退所することも明かされ、滝沢秀明副社長の〝鬼処分〟ではないかと話題になっている。

ファンクラブ会員向けに「MADEより皆様にご報告」として「僕たちMADEは、2020年1月31日をもちまして、解散いたしますことをご報告申し上げます」と、解散を発表。また、他メンバーは今後もジャニーズ事務所に所属しソロタレントとして活動を続けるが、秋山だけは退所し、表舞台から退きコレオグラファー(振付師)の道へと進むとされている。

「30歳を目前にしたことを機に、昨年春ごろからメンバー間で何度も話し合いがされてきたようです。残念ながら解散を避けることはできなかったようですが、秋山と神田が交際するきっかけになった舞台の稽古開始は、まさに昨年春ごろ。離婚が成立したのが夏ごろという点であるため、グループ解散は秋山のヒートアップが原因と見ていいでしょう。それにしても〝なぜ今〟なのかはいささか疑問が残ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.