くらし情報『タッキーさすが!『SixTONES』『Snow Man』“ゴリ押し策略”大成功!』

2020年1月26日 10:33

タッキーさすが!『SixTONES』『Snow Man』“ゴリ押し策略”大成功!

滝沢秀明

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『SixTONES』と『Snow Man』のデビューシングルが、発売3日目にして売り上げ100万枚を突破。同じくデビュー曲だった『KAT-TUN』の『Real Face』以来、ジャニーズ事務所14年ぶりのミリオンヒットシングルとなった。

今回のシングルは、「SixTONES」のデビュー曲『Imitation Rain』と、「Snow Man」のデビュー曲『D.D.』の両A面。100万枚売れたと言っても、単純計算すると1グループあたりの売り上げも半分となる。また、CD封入の抽選券に当たった者だけが参加できるハイタッチ会も予定されており、当選のため100枚単位で購入する熱心なファンも大量に目撃されている。

「今回の売り方には、ファンの間でもかなりの賛否があります。そもそも、2グループを1つのCDにすれば双方のファンが購入するので、1作品の売り上げが突出するのは当たり前。ハイタッチ会は『King&Prince』のデビューシングルでも抽選制で行われましたが、あちらのメンバーは6人。しかし、『SixTONES』と『Snow Man』は2組合わせて15人もいるので、メンバー総出でドーピングする様は『AKB48』の握手会ビジネスそっくりです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.