くらし情報『元『乃木坂46』伊藤万理華の“アート”に辛辣な声「勘違いしてない?」』

2020年1月25日 17:33

元『乃木坂46』伊藤万理華の“アート”に辛辣な声「勘違いしてない?」

#marikaito_exhibition_homesick

A post shared by 伊藤万理華 (@marikaito_official) on Jan 22, 2020 at 1:57am PST

ファンからは、

《第2弾楽しみにしてました。絶対に行きます!》
《今回はどんな作品が展示されてるのか楽しみ》
《いつも斬新なデザインに感心する。才能あるよね》

など、期待の声が上がった。

■ “元乃木坂”あってのアート活動

しかし一方で、取材陣からグッズへのこだわりを聞かれた際に、「卒業して2年たっても〝元アイドル〟という印象はしばらくは消えない。マイナスの意味では捉えてないんですけど、作るモノ、着てほしいモノは、過去の部分がない状態、自分の素の状態を意識して作りました」などと語ったことで、ネット上で猛反発を買ってしまった。

《いやいや、元アイドルだからこれだけ注目を集めているんだよ?何か勘違いしてないか?》
《展覧会に来る人って、ほとんど乃木坂時代からのファンだよ。何言ってんの》
《プロのデザイナー気取りかよ。だったら写真集なんて出さずにアートに専念しろよw》
《アイドルとしてはデザインの才能があるってだけだろ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.