くらし情報『手越祐也『イッテQ!』で“不自然な手の動き”に心配「ピクピクしてる」』

2020年1月27日 11:00

手越祐也『イッテQ!』で“不自然な手の動き”に心配「ピクピクしてる」

手越祐也

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『NEWS』の手越祐也が1月26日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。トーク場面で手越の左手が不自然な動きをしていたと指摘するファンが続出した。「手越特有の動き」と安心するよう呼び掛けるファンの声もあり、ネット上では本編そっちのけで盛り上がっていた。

この日は、イモトアヤコがアフリカ南東部のマラウイ共和国を訪問。この他、『ANZEN漫才』のみやぞんがインド洋に浮かぶモルディブ共和国にカツオの一本釣りに向かう企画と、2本立ての構成。オープニングで内村光良がこの日の内容を紹介した。

初めの企画はイモトの旅。スタジオでイモトは117カ国目の旅を完遂したと報告し「みなさんご存じ、マラウイ共和国に行ってまいりました」と冗談交じりに紹介した。

これに共演者は即座に反応。「いやいやいや」と右手を上げて振りながら否定し、イモトの隣に座っていた宮川大輔は「(マラウイ共和国は)知らんて」などとツッコミを入れていた。

■ 手越の左手が「ピクリ 」不自然に2回動く

番組サイドは共演者がツッコミを入れる場面を「引き」で撮影。手越はイモトを遠巻きから見やった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.