くらし情報『コロチキ・ナダルの“クズ姿”隠しカメラで発覚!「ADに対する態度ヒドい!」』

2020年1月29日 11:00

コロチキ・ナダルの“クズ姿”隠しカメラで発覚!「ADに対する態度ヒドい!」

コロチキ・ナダルの“クズ姿”隠しカメラで発覚!「ADに対する態度ヒドい!」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock

1月28日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ『コロコロチキチキペッパーズ』のナダルがドッキリにハマった。この前段で、番組スタッフと打ち合わせするナダルの姿が隠しカメラで映し出されたが、ナダルは番組ADに対してリラックスした姿を披露。この姿に視聴者から「クズ過ぎる」「真剣に仕事をしていない」などと批判する声が続出している。

番組では、東京・麻生十番の喫茶店でニセのロケをしていたロンブー田村淳とFUJIWARA藤本敏史、アンタッチャブル山崎弘也のもとをナダルが偶然を装って訪れ、3人に声を掛けた。ナダルは3人がいることを知らないフリをして「ビックリした、ホンマ…」などと芝居を打ったが、3人はナダルを問い詰めて、最後は「3人がいることを知っていた」と白状。ドッキリは成功した。

■ 打ち合わせ中に大あくび

ナダルは喫茶店に入る前に、ロケバス内で番組ADと2人きりで打ち合わせをしていた。バス前方に隠しカメラが仕掛けられる中、ロケバスに入ったナダルは、ADが席に着くなり両手を後頭部に当て、伸びをしながらリラックスした様子を見せた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.