くらし情報『『ボンビーガール』出演の高齢引っ越し業者に騒然「そっちに密着して!」』

2020年1月29日 11:32

『ボンビーガール』出演の高齢引っ越し業者に騒然「そっちに密着して!」

『ボンビーガール』出演の高齢引っ越し業者に騒然「そっちに密着して!」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

1月28日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)が、わずかな資金で夢をかなえようと奮闘する女性に密着。しかし、登場した引っ越し業者の姿に視聴者は騒然。「女性より引っ越し業者を密着した方がいい」という声が続出する〝まさか〟の展開となった。

人気企画「開業ガール」で、銀座に美容鍼灸サロンを開業したいという双子の姉妹に密着。開業に向け、施術用の電動ベッドを3階に運び入れることに。50キロのベッドを持って、2人組の業者がやってきた。階段は非常に狭く、ベッドの幅が70センチなのに対し、入り口の幅は67センチ。「ほとんどの運送業者に断られた」とナレーションが入った。

やってきた2人組は業界歴10年という31歳と、新人の62歳。DAIGOは「大丈夫かな…」、鈴木砂羽も「後ろから押してあげたいよ」と気遣っていた。番組サイドは62歳男性を「長年勤めていた眼鏡屋さんが倒産、ひと月前にこの会社へ」と、ナレーションとテロップで紹介。足腰をブルブル震わせながら一段一段持ち上げていた。

■ 「62歳のおっさんの方がボンビーだろ…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.