くらし情報『東出昌大“最後のドラマ”!? 『ケイジとケンジ』視聴率回復にドヨメキ!』

2020年2月2日 19:00

東出昌大“最後のドラマ”!? 『ケイジとケンジ』視聴率回復にドヨメキ!

ドラマの中で『どこで間違えたんだろう』という東出のセリフや、部長検事役の柳葉敏郎の『オマエ終わったな』というセリフなどがあり、これらが東出の現実を想像させることから、ツイッター上では大喜利大会まで開かれています。ドラマ自体も面白いのですが、残念ならが、注目されているのは別の部分だというのが何ともシニカルですね」(エンタメ誌記者)

■ ウケ狙い大喜利路線にシフトか?

もっとも、女性視聴者からは依然、東出の出演に懐疑的な声も多いよう。今のところは話題性で視聴率をキープできているが、今後、回を重ねるごとに下落していくのは容易に想像できる。解決策はあるのだろうか。

「局側もスポンサークレジットを出すまで時間をかけたりと、かなり苦労しているようですね。今後は続編も予定されているといいますから、あまり低視聴率が続くようでは、まずいと思っているでしょう。一部のドラマファンからは『家庭を守れないやつに何を守れるんだ』『皆の足をひっぱるな』など、〝ニオわせ〟のセリフをふんだんに盛り込んでウケ狙いに徹した方がいいのでは、などといった意見も上がっているようです」(同・記者)
果たして来週の視聴率がどう変化するのか。大いに注目したい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.