くらし情報『『朝生』で放送事故!? 田原総一朗の“暴走”をアナウンサーがマジ注意』

2020年2月5日 10:32

『朝生』で放送事故!? 田原総一朗の“暴走”をアナウンサーがマジ注意

田原総一朗

(C)まいじつ

1月31日深夜放送の『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)で、MCの田原総一朗がアシスタント役の渡辺宜嗣アナウンサーから注意を受ける場面があった。

この日の番組は「激論!女性国会議員大集合!ド~する?!男女格差」というテーマで、通常より女性パネラーの割合を増やしたキャスティングで討論。いつものように生放送で激論を交わしていたが、2時7分ごろに緊急地震速報が入ってきたため、議論は一時中断となってしまう。

警報音が鳴り響く中、渡辺アナは村上祐子アナウンサーとともに、「緊急地震速報がありました」「強い揺れに警戒してください」と視聴者向けにコメント。地震によってスタジオが揺れている最中も、「ご覧になっている方は、揺れに本当に警戒してください」と冷静に呼び掛けていく。突然の出来事にスタッフも慌てている様子だったが、渡辺アナは津波への警戒を呼び掛け続けるなど平静を維持。「下から揺れたような感じでしたね」とスタジオの状況も伝え、「間もなく詳しい情報が入ってくると思いますが…」など、震度や震源といった細かい情報が入るまで警戒を促し続けていった。

■ 勝手に地震情報を打ち切って議論を再開

すると、田原は討論の中断が我慢ならなかったのか、突然手を挙げて「まぁいいや。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.