くらし情報『鈴木杏樹“まさかの不倫”に呆れ声…「なぜ独身男にしなかったの?」』

2020年2月6日 19:00

鈴木杏樹“まさかの不倫”に呆れ声…「なぜ独身男にしなかったの?」

鈴木杏樹

(C)まいじつ

東出昌大の〝ゲス不倫騒動〟が冷めない中、2月6日発売の『週刊文春』が、今度は女優の鈴木杏樹と元歌舞伎役者の俳優・喜多村緑郎との〝禁断愛〟をスクープ。またまたネット民をざわつかせている。

記事によれば、2人は昨年10月に京都南座で行われた舞台で共演したことをきっかけに、深い仲になったという。打ち上げで意気投合した2人は、今年1月30日に千葉市美浜区の海岸でデート。人目をはばからずにハグやキスを繰り返し、その後、ラブホテルに消えたという。

ネット上では、

《マジ、びっくりした。鈴木杏樹も不倫するのか》
《清楚系の鈴木杏樹までが不倫ってどうなってんだ芸能界》
《まさか鈴木杏樹がね。50にもなってエロババアじゃねーかよ!》
《鈴木杏樹って可憐で清楚なイメージだったけど台無しだな》
《いい大人が分別くらいつけろよ》
《旦那が亡くなって寂しかったのかな》
《なんで独身の男にしなかったの?》
《あーあ、超ざんねん。略奪愛で幸せになれるわけないだろ》

など、驚きとともに呆れ声が殺到してる。

「鈴木は、『週刊文春』発売前日の5日に放送予定だった自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.