くらし情報『鈴木杏樹“仰天スキャンダル”で囁かれる『相棒』『ZIP!』オゾマシイ呪い…』

2020年2月7日 10:32

鈴木杏樹“仰天スキャンダル”で囁かれる『相棒』『ZIP!』オゾマシイ呪い…

自分の足で世界を見てみたい』と言い残して、そのまま姿をくらますという展開だったため、幸いにも直接的な影響は受けませんでしたね」(テレビ雑誌ライター)

■ 呪いの連鎖を断ち切れるか?

ネット上では、女将役の連続した不祥事について、

《「花の里」は呪われているのか…?》
《長寿番組だからいろいろあるなぁあり過ぎやけどな》
《3代目は不運を断ち切る女優さんでありますように》
《相棒、花の里の呪い。高樹沙耶、鈴木杏樹》

などと〝「相棒」の呪い〟を唱える声が続出している。

また、鈴木は昨年3月まで『ZIP!』(日本テレビ系)の曜日メインパーソナリティーを務めていたわけだが、この『ZIP!』歴代レギュラーの中には、芸能界を追放された山口達也をはじめ、不倫疑惑を報じられた川島海荷、離婚を発表した田中直樹、交通事故に遭ったMAKIDAIなどがいる。そのため、一部では「ZIPの呪い」という声も。

何にせよ、3代目女将役には多大なプレッシャーがのしかかりそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.