くらし情報『16歳・YOSHI“ドリカム出禁”だけじゃない! あの大御所もブチギレか…』

2020年2月15日 10:31

16歳・YOSHI“ドリカム出禁”だけじゃない! あの大御所もブチギレか…

16歳・YOSHI“ドリカム出禁”だけじゃない! あの大御所もブチギレか…

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

〝和製ジャスティン・ビーバー〟として露出急増中の16歳・YOSHIが、『DREAMS COME TRUE』のライブを〝出禁〟になったと報道された。

YOSHIは歌手・俳優として活躍しており、『ルイ・ヴィトン』のディレクターに認められ、13歳にして海外でモデルデビューを果たしたこともある期待の逸材。映画で共演した俳優・菅田将暉をもってして「新人類」「スーパースター」と言わせしめ、大御所にも物怖じしない破天荒なキャラで知られている。

昨年出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、MCの明石家さんまに「忘れてますよ、さんちゃーん!」と絡み、背後に回ってカンチョーをかます場面も。『フットボールアワー』の後藤輝基も「楽屋あいさつに来たときびっくりした。入って来るなり『うぇーい!』って」とYOSHIの大物ぶりに言及し、誰に対しても媚びないスタイルを通していた。

しかし、こうしたスタイルは「ドリカム」には通用しなかったようだ。

■ 生意気な態度に〝大物NG〟が広がる?

2月12日に配信された『週刊女性PRIME』の出禁報道では、YOSHIが楽屋の前で騒ぎ、持ち込んだスケボーを通路で始めたことで大目玉を食らったことが明らかに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.