くらし情報『宮迫博之に戻る場所なし…『アメトーーク!』“ハズレ回”の原因判明!』

2020年2月17日 19:00

宮迫博之に戻る場所なし…『アメトーーク!』“ハズレ回”の原因判明!

宮迫博之

(C)まいじつ

ユーチューバーとなってテレビ界から離れた『雨上がり決死隊』宮迫博之。本人は「戻らなあかん場所がある」とテレビ界への復帰を目標としているが、世間では待望論などない模様。なぜ、ここまで宮迫が〝不要〟とされるのか、それには〝お笑いコンビのバランス〟が関係しているようだ。

宮迫が過去にMCを務めていたトーク番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、現在、相方の蛍原徹と週替わりゲストがMCを担当。宮迫の不在など一切、痛手になっていないほど、番組はスムーズに進行している。

「お笑いコンビがMCをする際、通常はツッコミが進行役を、ボケが盛り上げ役をします。『ダウンタウン』『爆笑問題』『くりぃむしちゅー』などは、まさにこのやり方ですね。ゲストがイマイチでも、ボケの奮闘によって番組を面白くすることができます。しかしその一方で、『雨上がり』はどちらも進行役。宮迫はボケにもかかわらず、蛍原が務める進行役にしゃしゃり出てきていたので、もともと番組に不要だったのです」(テレビ雑誌編集者)

その結果、『アメトーーク!』は放送回によって、「今日はハズレだ」と評されることも多々あった。宮迫が本来の役割をすれば、〝ハズレ回〟となる確率はグンと減ったはずだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.