くらし情報『『霜降り明星』粗品の“ギャンブル依存”に心配「間違いなく病気」』

2020年2月18日 11:00

『霜降り明星』粗品の“ギャンブル依存”に心配「間違いなく病気」

『霜降り明星』粗品の“ギャンブル依存”に心配「間違いなく病気」

(C)pixs4u / Shutterstock

2月17日放送の『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)に『霜降り明星』の2人がゲスト出演。ギャンブル好きの粗品に対して共演者は「芸人としては素晴らしい」などと称えたが、視聴者からは「ただの病気だ」などと反発する声が続出している。

粗品の相方、せいやは番組で「粗品はお金にルーズ過ぎる」と不満を漏らす。昔からお金にルーズだという粗品は、ブレークを果たしてからかえって借金が増え続けているという。競馬のイベントでネタを披露する前に競馬で大金をはたき、ヤル気がなかったときもあるとか。MCの有田哲平と高嶋ちさ子に「いつかお金で失敗しそう」「昔は破天荒がいいと言われていたが…」などとアドバイスを請うた。

■ 有田哲平は絶賛したが…

高嶋は「身内じゃなきゃ、楽しくていい」と肯定的な姿勢。「お金がないから働く意欲になる」と説いた。せいやは「ネタに支障を来している」「1レース50万円賭ける」と訴えたが、有田は「素晴らしいと思う。(せいやは)何を言ってるの?と思う」とバッサリ。2人のネタが面白いと褒め、「男は勝負しなきゃいけないとき、あるじゃんか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.