くらし情報『指原莉乃が『乃木坂46』山下美月にダメ出し…「あーあ、言っちゃった」』

2020年2月18日 11:02

指原莉乃が『乃木坂46』山下美月にダメ出し…「あーあ、言っちゃった」

指原莉乃

(C)まいじつ

2月17日放送の『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)に指原莉乃が出演。『乃木坂46』の山下美月が演じた再現ドラマに〝ダメ出し〟をしたが、視聴者から反発される展開となっている。

放送されたのは高校3年の女子が主役のドラマ。不良グループの女子が天文好きのオタク男子と知り合い、交流を深めていくストーリーだった。

再現ドラマは古賀(山下)と、杉山(板垣李光人)が主要キャスト。杉山から財布を盗もうとしたところ見つかり、慌てる古賀だったが、杉山は「財布を拾ってくれた」と勘違いし、お礼に宇宙の本を渡されるところからドラマがスタート。古賀は不良グループから離れ、杉山と仲を深めていった。

その後、高校大学を卒業し、社会人になってからしばらく2人は会っていなかったが、ある日、古賀のもとに郵便が届く。同封された月の絵を見て指定の場所に向かい、杉山と対面。古賀は杉山が披露する宇宙の話になぞらえ「奇跡なんでしょ?私があなたに出会えたことは」などと話してカップル成立。現在、結婚8年目になるという。

■ 再現VTRに「私だったら…」と提案

このVTRに全員が「スカッと」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.