くらし情報『秋野暢子“転売マスク高額購入”に呆れ声…「わざわざ報告するなんて…」』

2020年2月26日 17:31

秋野暢子“転売マスク高額購入”に呆れ声…「わざわざ報告するなんて…」

 

■ 転売屋を付け上がらせるだけ

「発信力のある有名人だからこそ、『転売品を購入するのはやめましょう』となぜ言えなかったのか。自ら率先して購入したというのですから、非難の声が上がるのも当然でしょう。実際に、アマゾンでは安いと見せ掛けて送料が1万円以上するなど、〝高額送料〟の出品が問題視されており、注意喚起されていますからね」(芸能記者)

秋野は1983年に結婚し、その8年後に第1子を妊娠したものの流産。その後、2回の流産を経験しながら不妊治療を続けたが、それも途中で断念。子どもを諦めかけていた93年に、やっと自然妊娠で娘を産んだという。それだけに、すでに社会人になっている一人娘とはいえ、いまだ目に入れても痛くないほど溺愛しているようだ。

「2016年12月5日放送の『中居正広のスポーツ! 号外スクープ狙います!』に出演した際は、当時、日本ハムファイターズだった大谷翔平にインタビューしている最中、突然、娘の写真をスマホ画面に表示させて『どうですか?』とガチ紹介し、視聴者から『図々しいにもほどがある』『まったくジョークに見えなかった。自分の娘が大谷と釣り合うとでも思ったのか』などと大ブーイングを浴びました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.