くらし情報『高橋みなみ‟霊が見える”に呆れ声…「ウソくせえ」「キャラ変か?」』

2020年2月27日 11:01

高橋みなみ‟霊が見える”に呆れ声…「ウソくせえ」「キャラ変か?」

高橋みなみ

(C)まいじつ

2月26日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に元『AKB48』高橋みなみが出演。霊感があることを明かしたが、視聴者からは「ウソくさい」と呆れられる展開になった。

吉本芸人のシークエンスはやとも、オペラ歌手の森公美子とともに高橋は登場。3人はいずれも「霊が見え過ぎちゃって困る」と専門家に相談した。番組では霊媒師がスタジオをおはらいして収録をセットしたという。

■ 「遺伝なのかな…」祖母の影響とカミングアウト

高橋は「私が見えるようになったのは小学1年生のとき」「たぶん(霊が見えるのは)遺伝なのかなと思って」「祖母がめちゃくちゃ見える人だったみたいで」などと明かす。小学生時代に自宅で「(霊が)『いるいる』って言ったら、おじいちゃんに『ばあのがうつったんや』って言われて」と、家族の影響で霊感がうつったと自覚したという。

一方で森は「(霊は)見ようと思わないと見えない」とし、霊の見え方も「人それぞれ違う」と主張。これに高橋は同調し「歩いていて、人の足にしがみついている赤ちゃんが見える」と自身の霊の見え方を明かしつつ、「自分の(自身についている霊)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.