くらし情報『原千晶の“激太り”に視聴者驚き「ちょっとしたマツコ・デラックス」』

2020年3月5日 10:32

原千晶の“激太り”に視聴者驚き「ちょっとしたマツコ・デラックス」

原千晶の“激太り”に視聴者驚き「ちょっとしたマツコ・デラックス」

(C)StoryTime Studio / Shutterstock

昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)にコメンテーターとして出演しているタレントの原千晶。彼女が〝激太りした〟と話題になっている。

原は毎週火曜日にレギュラー出演しており、3月3日の放送ではベージュのワンピース姿で登場。比較的タイトな衣装を身に着けていたため身体のラインが目立ち、相撲取りのようなでっぷりとしたおなかに視聴者の視線が集中したようだ。

ネット上には、

《原千晶のおなかがすごいことになってるw》
《昔は細くてきれいだったのに、どんどん肥えていくな。さすがにヤバいだろ》
《最近ふっくらとしてきたとは思ってたけど、もはやちょっとしたマツコ・デラックスじゃねーか》
《病気の後遺症なのかな。それにしてもムッチリし過ぎだと思う》
《あれほど抜群のスタイルだったのに、時の経過というものは冷酷だ》

など、驚きの声が続出していた。

■ 病気をきっかけに自分を甘やかした結果…

「原は1994年にクラリオンガールに選出され、抜群のスタイルで世の男性の視線をクギ付けにしました。97年には篠山紀信氏撮影のヌード写真集を発売し、美乳と密林のような濃い目のヘアをさらして大きな話題になりましたね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.