くらし情報『おかもとまりの離婚公表に冷めた声! かつて夫の発達障害を暴露して…』

2020年3月7日 10:32

おかもとまりの離婚公表に冷めた声! かつて夫の発達障害を暴露して…

おかもとまりの離婚公表に冷めた声! かつて夫の発達障害を暴露して…

(C)AVOCADO FAM / Shutterstock

広末涼子のモノマネでおなじみの元芸人〝おかもとまり〟こと岡本麻里が、2018年に離婚していたことが分かった。元夫で音楽プロデューサーのnao氏が3月4日、自身のブログを更新して詳細を明かした。

Nao氏は死別した前妻との間に第1子をもうけた後、15年に岡本と結婚。同年8月に男児が誕生し、4人家族となっていた。ブログでは離婚に至った経緯として、

《前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません》

と、あくまで自身の力不足を強調。また、2年越しに発表した理由として、

《上記が理由で麻里さんに心労をかけてしまい、新たな生活を定着させることを第一に考えた結果》

としている。

■ 一方を責めることは出来ない…

「岡本は18年1月のブログ(現在は削除済み)で、『旦那は、昔から軽い発達障害(勉強や記憶力、音楽の才能はピカイチなのに、簡単なことができないの)』『悲しいというか、しんどかった。2018年はうまく発達障害と向き合おう』と、nao氏が〝軽度発達障害〟であることを暴露。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.