くらし情報『足立梨花“買い占め苦言”にナゼか批判…「ご意見番気取りウザいです」』

2020年3月7日 07:30

足立梨花“買い占め苦言”にナゼか批判…「ご意見番気取りウザいです」

足立梨花

(C)まいじつ

女優の足立梨花が、去る2月28日に自身のツイッターへ投稿した内容が注目を集めている。

足立は、新型コロナウイルスの感染拡大によって〝トイレットペーパーが品薄になる〟というデマを真に受け、買い占めに走る行為に苦言を呈した。

《トイレットペーパーもティッシュペーパーも品薄になってるの?ねーみんなマスクで学んだんじゃないの?ちゃんと自分が使う分だけ買おうよ買い占めやめようよ》

などと、いまだ買い占めによってマスクが品薄になっていることを挙げ、注意喚起。足立のツイートは反響を呼び、メンション欄には、

《デマが広まったみたいですね~》
《年寄りな私はオイルショックのときを思い出します》
《生理用品とかも品薄らしいので…デマが影響して買い占めるのも転売するのもやめてほしいですよね》

など、賛同のコメントが送られた。足立はその後も怒りをにじませるツイートを投稿。

《転売とか一番あり得ないから!本当に必要としてる人に正規の値段で届くことを願う》

と、転売目的の買い占めを批判した。こちらのツイートにも賛同の声が殺到。

《マジでそう思います。いつかバチが当たってしまえって、こっそり思ってます》
《転売してる人に商品の没収と転売価格の10倍の罰金を科して個人情報の公表したらいいと思う》
《勇気あるツイートをありがとう》

そんなコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.