くらし情報『佐々木蔵之介“京ことば”でジャニーズを強烈ディス「ウザかったのかな?」』

2020年3月15日 19:00

佐々木蔵之介“京ことば”でジャニーズを強烈ディス「ウザかったのかな?」

佐々木蔵之介

(C)まいじつ

『ジャニーズWEST』の重岡大毅が、女優・吉高由里子らとともに3月11日放送の情報番組『バゲット』(日本テレビ系)に出演。重岡が同系ドラマ『知らなくていいコト』で共演している俳優の佐々木蔵之介からVTR越しで〝イジられた〟のだが、視聴者は佐々木の〝含みのある言い方〟を「遠回しのイヤ味?」などと憶測しているようだ。

11日に最終回を迎えた同ドラマの宣伝のため、この日にゲスト出演した重岡。和気あいあいとトークを展開していく中、「重岡の意外な素顔」に迫るべく、共演者が出演するVTRへ。ドラマ内で重岡や吉高が働いている週刊誌の編集長役を務めている佐々木は、重岡について「アイドルとしての意識を持った方がいい」と提言。「(重岡は)どうしても、いまだに笑かした方がいいと思ってる。やっぱり関西の小学校・中学校の域を超えてない」とチクリ。

佐々木の発言に重岡は、体をのけぞらせて大笑いすると、「中学生か、俺」と嘆息する。番組アナウンサーから「これはもう重ちゃんに言っているというよりも、『ジャニーズWEST』全体に言われているような感じ」とツッコミが入ると、重岡は「現場でもずっとイジられてるんですよ…ありがとうございます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.