くらし情報『41歳・遠藤久美子“劣化ゼロ”の美しさに視聴者衝撃「ずるくない?」』

2020年3月21日 10:31

41歳・遠藤久美子“劣化ゼロ”の美しさに視聴者衝撃「ずるくない?」

遠藤久美子

(C)まいじつ

1990年代後半に大人気を博した女優〝エンクミ〟こと遠藤久美子が、3月17日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。来月42歳を迎えるが、「まだまだカワイイ」と視聴者から絶賛された。

遠藤が出演したのは、火曜「ヒルナンデス!」の名物企画「格安コーデバトル」。この日はJR川崎駅直結のショッピングモール『ラゾーナ川崎プラザ』を舞台に、施設内店舗を回って全身コーディネートを行った。

コーディネートの指南役にはモデルの倉本康子が付き、予算1万8000円、「彼と房総ドライブデート」をテーマにショッピングを開始。また、ロケには夫である映画監督・横尾初喜氏も「来てしまいました」と同行し、遠藤は「今日はデート気分で…」と照れくさそうに冗談を飛ばす。

買い物中も2人は仲むつまじい雰囲気で、横尾氏が「負けても(自分の中では)勝ってます」と発すると、遠藤は駆け寄って行き「ありがとう!」と発言するなど、いまだに付き合いたてのカップルのよう。40歳を超えてもフレッシュな一面をふんだんに見せつけた。

■ 知らない世代からも賞賛が

遠藤・倉本が選んだのは、白のトップスにチャコールグレーのロングスカートを合わせた爽やかな「透けスカートスタイル」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.