くらし情報『新婚・二宮和也‟ハッスルハッスル”で腰痛悪化?「立ち方が変…」』

2020年3月20日 11:01

新婚・二宮和也‟ハッスルハッスル”で腰痛悪化?「立ち方が変…」

二宮和也

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3月19日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、『嵐』の二宮和也が腰痛を悪化させているのではとの指摘が出ている。視聴者は放送中の二宮の言動や行動に「覇気がなかった」と心配していた。

二宮は、この日行われたゲームにすべて参加。このうち「ジェスチャー嵐」の冒頭では〝天の声〟(渡辺和洋アナウンサー)がゲーム内容を解説し、一同が机の前に立って聞いていたが、全員が前を向く中で二宮のみがテーブルに両手をついていた。解説が終わるころ、二宮は両手に重心を置いて下を向き、カメラから完全に顔が見えない状態になっていた。

■ ゲーム前なのに座って待機

最後のゲーム「ボンバーストライカー」の開始前は、ゲーム直前にもかかわらず、二宮は櫻井翔とともに座って待機。相葉雅紀の「やる気ありますよね?」とのツッコミに、櫻井は「(集中力を)高めてるの」と説明。二宮は「(相手チームが取った得点が)生半可な得点じゃないからね」と付け加えていた。

この他オープニングトークで、右端の二宮は両手を後ろに組み、しきりに体を左右に揺らしながら会話に参加。見ようによっては腰を気にしているとも取れる行動を繰り返していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.