くらし情報『佐藤健『るろうに剣心』前妻役の有村架純にブーイング「たぬき顔の巴なんて…」』

2020年3月24日 10:32

佐藤健『るろうに剣心』前妻役の有村架純にブーイング「たぬき顔の巴なんて…」

有村架純

(C)まいじつ

俳優の佐藤健が主演を務める映画『るろうに剣心最終章The Final/The Beginning』に、女優・有村架純が出演すると発表された。有村は佐藤が演じる剣心のかつての妻・雪代巴を演じる。剣心が〝人斬り抜刀斎〟として生きていた時代に唯一心を許したという役どころで、今回のストーリーの鍵となる人物だ。

有村は「佐藤さんと撮影現場でお話した際に、『本当に大切に思っている作品で、7年前の〝るろうに剣心〟の始まりの役づくりは巴からスタートしている』とお話されていて、7年間ずっと巴がベースにあって、今の剣心ができているという、その言葉の重みを深く受け止めました」とコメント。一方、佐藤は「撮影初日、僕の中に7年間内包されていたものが、突如実体を持って目の前に現れました。巴として初めてお会いするはずの有村さんに、どうしようもない懐かしさを感じました。それからの撮影の日々は、つらく悲しくありながらも夢のようで、今思い返しても、あんなにも美しく、そして儚い時間を過ごした経験はありません」と語った。

■ 「かわいいではなく、美しい女性がいい」

しかし、この発表に原作ファンは落胆したようで…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.