くらし情報『林先生の“やらかし”に乃木坂ファンがガチ切れ?「何やってんだよ!」』

2020年3月24日 11:00

林先生の“やらかし”に乃木坂ファンがガチ切れ?「何やってんだよ!」

林修

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3月23日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、林修先生が大きな間違いを犯したとして『乃木坂46』のファンからイジられている。

この日、番組には乃木坂の秋元真夏、岩本蓮加、久保史緒里の3人がゲスト出演。林先生、『ネプチューン』堀内健とチームを組んで、『EXIT』の2人ら「お笑い第7世代」チームと対決した。

第2パートのクイズ「パーセントバルーン」で林先生に出された問題は、「食事をする店を決めるとき、禁煙(の店)であることにこだわる人」の割合をパーセンテージで問うもの。林先生は自身も「結構こだわりますね」としながらも、「席(の位置)で何とかなるでしょう。12%」と予想した。

しかし、答えは「57%」。40ポイント以上もの誤差に周囲はざわつき、堀内は「やってくれたな、修!」と一喝、久保も「先生!」と驚いた。林先生は「時代についていってない…」と嘆いていた。

アンケートをもとにした同クイズは誤差に応じて「風船」を割っていき、割れた風船の数が100を超えるとクイズ終了となるシステム。林先生の後、岩本は72%が正解のところを、31%と答えてゲームオーバーとなってしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.