くらし情報『浜崎あゆみ“コロナポエム”に呆れ声続出「新曲の歌詞ですか?」』

2020年3月30日 07:30

浜崎あゆみ“コロナポエム”に呆れ声続出「新曲の歌詞ですか?」

浜崎あゆみ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

歌手の浜崎あゆみが3月26日、自身のインスタグラムのストーリーを投稿。新型コロナウイルスで混乱を極める世の中に対してと思われる〝メッセージ〟が、大きな話題になっている。

今年2月から、ライブツアー「ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2020 A ~サイゴノトラブル~」を開催する予定だった浜崎。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、また日本政府から要請された方針に従い、3月中の公演を中止すると発表。4月4日以降の公演に関しては、あらためてお知らせするとしている。

そんな中、26日のストーリーで浜崎は、

《対岸の火事だなんてもう誰も思ってない。笑ってるからって何も考えてないわけじゃない。得体の知れない不安と闘いながら、誰もが毎日を一生懸命生きる》

と、危機感あふれるコメントを投稿。続けて、

《先に行くのも怖いし、取り残されるのも怖くて、焦って間違えることも確かにある。でも、これまで居た世界とはもう違う場所で私たちは生きてる。その世界でも生きて生きて生きて、また明日ねって、明日も明後日も明明後日も大切な人たちに言い続けるのだ》

と、明言はしていないものの、おそらく新型コロナウイルスに混乱する世間に向けたであろうメッセージを発信した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.