くらし情報『吉高由里子『東京タラレバ娘』SPで“相手役”のイケメン俳優を選別中!』

2020年4月4日 10:32

吉高由里子『東京タラレバ娘』SPで“相手役”のイケメン俳優を選別中!

吉高由里子

(C)まいじつ

女優の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が出演するドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)が今夏、スペシャル版で復活する。同作は2017年に連続ドラマとして放映。平均11%超えの高視聴率を記録するなど好評を博した。

「前作で吉高が演じたのは30歳独身、彼氏ナシの売れない脚本家・鎌田倫子。倫子は夜な夜な、ネイリスト・山川香(榮倉)や居酒屋の看板娘・鳥居小雪(大島)と女子会を開催。30代独身女子の〝生態〟を描いて話題となりました」(テレビ雑誌編集者)

3人集まれば「カレ氏欲し~」に始まって「あのとき、こうしてタラ~」「もし、こうすレバ~」といった〝タラレバだらけ〟の会話を展開。彼女たち自身は「なぜ、こんないい女に、縁がないの」と不満タラタラだった。

「今夏スペシャルでは榮倉が結婚。吉高にも彼氏がデキてラブラブということになっています。しかし結婚したばかりの榮倉は以前と変わらず、大島の実家が経営する居酒屋に通い、吉高や大島にグチりまくり。吉高も順調を装っていても、何か交際に引っ掛かりを持っている。大島は好きな人がいるのか、なかなか本当のことを言わない。またまた三者三様の恋愛ドラマが始まるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.