くらし情報『歌手YUI“黒歴史曲”熱唱に冷めた声「切羽詰まってるんだろうな」』

2020年4月2日 10:32

歌手YUI“黒歴史曲”熱唱に冷めた声「切羽詰まってるんだろうな」

yui

(C)まいじつ

3月30日に放送された新音楽番組『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)4時間生放送SPに、4人組バンド『FLOWER FLOWER』が出演。ボーカルのyuiがソロ歌手『YUI』時代にリリースした代表曲『CHE.R.RY』を披露したが、視聴者からは冷めた反応が飛び交った。

この日に披露されたのは、3月25日にリリースした最新アルバムのリード曲『夢』と『CHE.R.RY』の2曲。春らしい往年の名曲に視聴者は歓喜したようで、SNSには懐かしむ声があふれていった。

『CHE.R.RY』といえば、歌詞に《絵文字は苦手だっただけど君からだったらワクワクしちゃう》《恋のはじまり胸がキュンとせまくなるいつまでも待っているから》といった言葉が散りばめられている、まるでアイドル歌手の楽曲のような世界観。しかし、大ヒットとは裏腹に、yui本人はこうした方向性を快く思っていなかったようだ。

■ ジリ貧で過去にしがみついている?

「ソロ歌手『YUI』としての活動休止を宣言した2012年、一部スポーツ紙にて、彼女が『デビュー当時は女優としても使われていましたし、そういうアイドル的な扱いに異常なまでの嫌悪感を示していた』『事務所の戦略にストレスをため続けていた』などと、音楽性の違いから当時の事務所と対立していたことが報じられました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.