くらし情報『岡副麻希『めざまし』卒業で“黒ギャルちぃパイ”写真集オファー殺到か』

2020年4月4日 07:31

岡副麻希『めざまし』卒業で“黒ギャルちぃパイ”写真集オファー殺到か

岡副麻希

(C)まいじつ

フリーアナウンサー・岡副麻希の賞味期限がそろそろ切れそうだ。岡副は色黒なことから〝黒ギャル〟や〝黒アナ〟などと呼ばれてきた人気フリーアナだったが…。

「彼女は2014年に早稲田の学生キャスターとしてフジテレビに登場。主に朝の情報番組を中心に活躍してきました。それがいよいよ切られてしまったのです。彼女の前途は厳しいでしょう」(女子アナライター)

岡副はフジテレビの『めざましテレビ』『めざましアクア』などに出演。去る3月末に『めざましどようび』を降板。他の番組もすでに降板か終了しており、同局の出番を失った格好だ。

「色黒なので、その異色性が当たった〝企画モノアナ〟として人気が出ました。しかしネットの分析では、顔の黒さが日によって違うなど、人工的な黒さであることも分かってしまいました」(同・ライター)

■ 岡副アナのウリはズバリ…

もともと岡副は水着ギャルとしても売ってきた。イルカのヒレのようなフィンを装着して泳ぐ選手で、フィンスイミング日本選手権の女子1500メートルで優勝したこともある。

「競泳用ながらハイレグ水着を雑誌グラビアで披露したことがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.