くらし情報『フジテレビ新人「今年はイケる」の前評判で“先輩”藤本万梨乃アナが窮地!』

2020年4月14日 17:31

フジテレビ新人「今年はイケる」の前評判で“先輩”藤本万梨乃アナが窮地!

フジテレビ新人「今年はイケる」の前評判で“先輩”藤本万梨乃アナが窮地!

(C)Mix and Match Studio / Shutterstock

4月入社のフジテレビの新人アナウンサーが「今年こそイケる」などと評判だという。

「まだアナウンスルームで公式的な写真は掲載されていませんが、女子アナ2人が入社したとされます。近年、フジテレビは女子アナ採りに〝完全に失敗している〟などと陰口されていました。特に2017年に採用した久慈暁子アナは、学生時代にファッション誌のモデルとして活躍。顔よし、スタイルよしということで、鳴り物入りで入社。ところが、わずか1年半で‶東京ヤクルトの敗戦王〟と呼ばれる投手と同棲。写真誌にも現場を撮られた。局も誤算だったでしょう」(女子アナライター)

昨年は東大出身の藤本万梨乃アナが入社。彼女も‶ガッカリアナ〟などと後ろ指をさされている…。

「藤本アナは、フジテレビに入社するために1浪して東大へ入ったことを公言しています。口が大きめで巨乳。しかし、妙にバストを強調するので〝お下品系アナ〟〝場末のキャバアナ〟などと、ネットであざ笑われる始末。今年の新人アナを一番恐れているのは、藤本アナだといいます」(同・ライター)

■ 2人そろって学生時代にメディア露出済み!

どうやら今年のフジの新人アナは、実際、藤本アナも警戒するほどの存在のようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.