くらし情報『大久保佳代子と梅沢富美男が一触即発!? スタジオが凍り付く…』

2020年4月22日 11:03

大久保佳代子と梅沢富美男が一触即発!? スタジオが凍り付く…

梅沢富美男

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

大久保佳代子と梅沢富美男が4月21日放送の『超踊る!さんま御殿!!中村倫也と春満開美女&大物2世ぶっちゃけ祭り』(日本テレビ系)に出演。若者文化に触れようとした大久保を手厳しく「おばさん呼ばわり」した梅沢に、視聴者から批判の声が集まっている。

この日、前半のパートでは、ジェネレーションギャップを感じた出来事を語り合う放送内容。大久保は女友達4人とタピオカドリンクを注文した際のエピソードを紹介した。「若者ぶっちゃって…タピオカをね(注文した)」と大久保が明かしたところで、梅沢は突然「もうやめろよ、そういうの飲むの…」と嫌味を放った。

■ 「お前にタピオカなんて似合わない!」

大久保はすぐさま「勝手じゃないですか?何を飲もうと」「権利として女性が何を飲もうが、勝手ですよね」と応戦。梅沢は「勝手だろうけども。似合わねえよ、お前にタピオカなんて」と返す。大久保は「それはもう、自分が分かってますよ、大丈夫です」と受け流しながら話を戻した。

大久保は若者が注文するタピオカドリンクの量が多過ぎ、すぐにおなかがいっぱいになったという。家に戻って冷蔵庫で保存し、翌日にかけて5回に分けて飲んだと明かした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.