くらし情報『『ダウンタウンなう』宮迫博之“全カット”の笑撃!「オモシロ過ぎる」』

2020年4月27日 11:05

『ダウンタウンなう』宮迫博之“全カット”の笑撃!「オモシロ過ぎる」

宮迫博之

(C)まいじつ

4月24日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、お笑いタレントの山口智充が出演。以前に宮迫博之と組んでいたユニット『くず』の話題で盛り上がる一幕があったものの、流された当時のVTRに宮迫の姿が映し出されることはなかった。

2004年に「くず」の3rdシングル『全てが僕の力になる!』でオリコン1位を獲得した山口。作曲は山口が担当したことで、印税もウハウハだったことを赤裸々に明かす。そこで宮迫の話をしようとしたところ、『ダウンタウン』松本人志から「宮迫は今一人でくず」という言葉が。これに乗った山口が「まあホンマのくずなりましたけど」と返すと、隣に座る浜田雅功から頭をたたかれていた。

〝ホンマのくず〟と評されてしまった宮迫だが、ここで彼が過去に巻き起こした〝くず逸話〟も明かされてしまうことに。山口は、宮迫が「俺も曲作る」と意気込んだエピソードが忘れられないのだと語り始めた。

基本的に「くず」の作詞作曲をすべて担当していた山口。宮迫に比べて多くの印税が入るが、そのことに気が付いた宮迫は「ぐっさん、俺、曲作るわ」とのたまったそう。もちろん作曲などしたことがない宮迫は、くしゃくしゃのレポート用紙に一行だけ書いて山口に渡し、「あと、よろしく」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.