くらし情報『長井秀和、にしおかすみこ…“消えたエンタ芸人”は今も絶好調だった!?』

2020年5月5日 11:00

長井秀和、にしおかすみこ…“消えたエンタ芸人”は今も絶好調だった!?

にしおかすみこ

(C)まいじつ

事務所の垣根をも越えた〝くくり〟で、現在のお笑い界を席巻している『霜降り明星』『EXIT』『宮下草薙』といった〝第7世代〟芸人たち。翻って2000年代には『エンタの神様』(日本テレビ系)出身芸人がくくられ、「エンタ芸人」なるバブルに乗っただけの芸人が山のように生まれは消えていった。

2003年開始の「エンタ」初期を支えたのは、今でもテレビ界で活躍するはなわ、『ドランクドラゴン』、『アンジャッシュ』や、すっかり見掛けなくなってしまった長井秀和、だいたひかる、パペットマペットといった面々。しかし、消えたといわれる「パペマペ」は12万弱のツイッターフォロワーを誇り、自身のYouTubeチャンネルではゲーム実況配信を行っている。最近では「牛とカエル」のコンビにかけてか、『あつまれどうぶつの森』の実況を頻繁に生配信。外出自粛の影響もあってか、アーカイブはコンスタントに2万前後の再生を記録する好調をキープしている。

07年にフィリピンで美人局に遭ったことも話題となった長井は、昨年5月、東京・新宿歌舞伎町に自身がオーナーを務める焼肉店『元気大将』をオープン。本業のお笑い活動も忘れておらず、ライブでは自身が創価学会員であることを逆手に取った「こんな創価学会員は嫌だ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.