くらし情報『『TKO』木下“炎上商法”限界!? つまらな過ぎる動画にアンチも沈黙』

2020年5月7日 10:32

『TKO』木下“炎上商法”限界!? つまらな過ぎる動画にアンチも沈黙

TKO 木下隆行

(C)まいじつ

『TKO』木下隆行が4月29日、自身のYou Tubeチャンネル『木下プロダクション』を更新。「木下プロダクションのタレントと宅飲みしたらまさかの険悪なムードに!?」と題した動画を披露し、〝きのP〟〝モロゾフ後藤〟〝MONTA〟〝田口〟という4人の面白オリジナルキャラクターになりきった上、最後には星野源の楽曲『うちで踊ろう』を披露した。

「後輩芸人へのパワハラで、すっかり表舞台から消えた木下は、長年所属した松竹芸能も事実上クビに。活路はYouTubeしかない状態です。本来であれば、知り合いの芸人をゲストに迎えて盛り上げたいところですが、さすがに応じる者はいないでしょうね。結局、今回披露した1人4役も、苦し紛れのパフォーマンスだったわけです。しかも、そのネタがあまりにもつまらないのです」(芸能記者)

動画の視聴回数は5万回程度。高評価の15倍以上の低評価が付いており、いつもの通り散々な状態だ。

木下は前回投稿した「リストラされたので家でDIYをしました」という動画でも、〝リストラユーチューバー・田口〟として登場。嫌がる犬をクギが飛び出たペンキ塗りたての犬小屋に無理やり押し込み、「動物虐待だ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.