くらし情報『重盛さと美“卑猥な衣装”で地上波登場…「アレにしか見えない」』

2020年5月11日 07:31

重盛さと美“卑猥な衣装”で地上波登場…「アレにしか見えない」

重盛さと美

(C)まいじつ

5月7日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した重盛さと美が、あらぬ方向で視聴者の注目を集めた。

重盛は『嵐』チームの対戦相手である「チーム狩野会」の一員として参戦。ピン芸人・狩野英孝を筆頭に、『品川庄司』品川祐、『バイきんぐ』小峠英二らとともにゲーム対決に挑んでいった。

「チーム狩野会」のメンバー衣装は、全員赤い色で統一。重盛はスポーツブランド『アディダス』の赤いオーバーサイズパーカーを着用し、前面にはおなじみのロゴが大きくプリントされている。

■ 衣装のデザインが“アレ”そっくりだと話題に

番組中の重盛はさまざまなゲームに挑戦し、通常通りトークに参加するなど、特に変わった様子もなく番組は終了。しかしネット上では、赤いパーカーに刻まれた白い三本線の巨大ロゴが、大人向け玩具である『TENGA』にそっくりだとの指摘が相次いだのだ。

実際にツイッターを見ると、

《『VS嵐』の重盛さと美、かわいいけどTENGAの服着とんか思ったわ》
《重盛のパーカーがTENGAにしか見えない》
《今日のVS嵐で重盛が着てたパーカーTENGAみたい》
《重盛の服、テンガにしか見えないんだけど…》
《パーカーかわいいなぁと思ったんだけど、だんだんテンガに見えてきた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.