くらし情報『元フジテレビ・内田恭子“劣化”ゼロ!? 43歳になった姿に視聴者クギヅケ』

2020年5月12日 11:01

元フジテレビ・内田恭子“劣化”ゼロ!? 43歳になった姿に視聴者クギヅケ

元フジテレビ・内田恭子“劣化”ゼロ!? 43歳になった姿に視聴者クギヅケ

(C)Mix and Match Studio / Shutterstock

5月10日放送の『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に、元フジテレビアナウンサーの内田恭子が登場。10年ぶりに同番組へ出演した内田の姿に、ネット上から様々なコメントが寄せられている。

今回の放送では、2代目進行役だった内田と同番組の初代レギュラー・金子賢が一緒に復帰。2人は、アスリートの中で最も印象に残った人物を明かした。番組内で内田は「全然(ジャンクに)帰ってきた感ない」と微笑みながら、柔道の薪谷翠選手についての思い出を語っている。

29歳の自分を見て「若かったなぁ」とつぶやく内田。ちなみに彼女は今年の6月でなんと44歳。「いい時代でしたね」とノスタルジックな気分に浸りつつ、〝セレブマダム〟のような笑顔を見せていた。

今夜のジャンクは
『女性アスリートSP』!!
▼10年ぶりに金子賢と内田恭子が登場!
二人が最も印象に残った女性アスリートを発表!
▼超豪華女性アスリートの貴重なトークや名場面!
▼金子・丸山桂里奈の自宅でできる
トレーニング法とは!? pic.twitter.com/WAkRq9wFfv

— ジャンクSPORTS【次回5月10日】 (@Junk_fujitv)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.