くらし情報『高知東生の“俳優復帰”に賛否「頑張って!」「芸能界はホントに甘い」』

2020年5月16日 19:01

高知東生の“俳優復帰”に賛否「頑張って!」「芸能界はホントに甘い」

高知東生

(C)まいじつ

2016年6月に覚醒剤と大麻所持容疑で逮捕され、覚醒剤取締法違反の罪で実刑判決を受けていた元俳優の高知東生。彼が自身のツイッターで俳優復帰を報告し、ネット上で賛否が巻き起こっている。

高知のツイッターには、《このドラマにギャンブラー本人役として出演しています》というコメントとともに、〝ギャンブル依存症問題を考える会〟が制作したツイッタードラマ『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』にて〝ギャンブル依存症〟の役で復帰するという報告が。また、《俺の復帰を最も喜んでくれ、勇気付けてくれたのは依存症から回復し続けている仲間たちでした。自分が復帰することで『希望をもらえた』と喜んでくれた、薬物依存の息子さんを持つお母さんの言葉。とてもありがたくうれしかったです》などと、復帰に対する思いや後押ししてくれた仲間への感謝の気持ちもつづられていた。

このドラマにギャンブラー本人役として出演しています。ギャンブル等依存症問題啓発週間企画
Twitter連続ドラマ
『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』
5月14日(木)21時スタート
毎週火曜・木曜
ギャンブル依存症問題を考える会Twitterにて配信#青木さやか#鈴木まりや#高知東生 pic.twitter.com/D9iTylLdYd

— 高知東生 (@noborutakachi)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.