くらし情報『朝ドラ『エール』松井玲奈“主役食い”好演の裏で囁かれるホントの評価』

2020年5月17日 19:00

朝ドラ『エール』松井玲奈“主役食い”好演の裏で囁かれるホントの評価

吟の衣装は可愛いワンピースが多くてとってもお気に入りです。 #朝ドラエール

A post shared by 松井玲奈 (@renamatui27) on Apr 23, 2020 at 2:51am PDT

■ まさにクールビューティーの典型

女優としての評価は良好のようだが、その割には人気がいまひとつパッとしない。

「ひと頃はやった〝ショウユ顔〟なんです。全体的にあっさりした顔つきで、味わいが薄いという感じ。二階堂とは本当に真逆。二階堂は完全に〝ソース顔〟ですからね」(女性誌記者)

どうやら、そのあっさり風味が、なかなか好感度につながっていないようだ。

「無表情で冷たい印象を受ける人が多いのでしょう。奥二重、もしくは切れ長のような目が関係しているのかもしれませんが、じっくり見ると、まさにクールビューティーの典型。アイドル出身なのにアイドル性が乏しいとも言えますが、女優としての高評価を思えば納得。主役かどうかはともかく、キャスティングにかかせない人ですよ」(テレビ雑誌編集者)

かつてJTB時刻表の表紙に登場したほど〝鉄道マニア〟としての認知がある松井。そのオタクぶりからして、ハデさとは縁遠いところにうまく収まっているのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.